MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ビービットとクアルトリクスがパートナーシップを締結 UX改善におけるデータ活用サイクルの高速化へ

2018/12/21 09:00

 ビービットは、クアルトリクスとパートナーシップを締結した。

 人々のあらゆる行動がデータ化できるようになりつつある現在、顧客接点において収集したデータを活用し、UXを改善することが求められている。今回の提携によって両社は、このサイクルの高速化を支援する。

 ビービットは、UXイノベーションへのコンサルティングサービスと、モーメント分析クラウド「USERGRAM」を通じて、企業のUXデザイン支援をしている。その際、NPSに代表されるユーザーからの評価について、現状認識と施策実施後の効果検証が欠かせない。そこで、クアルトリクスのサービスを活用し、この双方を効率的に実施していく。

 これにより、UX改善におけるデータ活用のサイクルの高速化が可能となり、デジタルトランスフォーメーションの加速が実現する。

 また、日本のマーケットでは、UXを丁寧にデザインすることの重要性が十分に理解されているとは言い難い。そのため両社は、共催セミナーなどの共同マーケティングを通して、UXデザインの果たす役割について啓蒙し、UXのマーケットを盛り上げていく。

【関連記事】
ANA、クアルトリクス提供のCXソリューションを導入 顧客の声をリアルタイムで共有することが可能に
ビービット、AI×行動データを活用した「モーメント分析」の解説セミナーを開催!フェリシモの実践例も
ビービット、「ユーザグラム」にディスカッション機能を実装 施策の効果共有やチーム内での議論が可能に
ビービット、「ユーザグラム」のリブランディングを発表 モーメント分析に特化しロゴやUIも刷新
ビービット、デジタル行動観察ツール「ユーザグラム」にページの貢献度判定とボリューム分析機能を追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5