SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「TikTok Ads」登場!ByteDance、広告配信プラットフォームを全面リニューアル

 ショートムービーアプリ「TikTok」を運営するByteDanceは、広告配信プラットフォームを一新し、「TikTok Ads」としてリニューアルしたことを発表した。

 「TikTok Ads」は、「TikTok」と「BuzzVideo」に広告を配信するサービス。年齢、性別、OS、地域(都道府県別)などの「ユーザー属性」や、「視聴コンテンツ」によって広告を最適化して配信することが特徴だ。

 これにより、広告主は配信目的やターゲットに合わせた広告配信が可能となり、効果的にユーザーの興味・関心を惹くことができる。

 ByteDanceは、「TikTok Ads」を通じ、ユーザー・広告主双方にとって価値のあるプラットフォームの提供を目指していく。

【関連記事】
「TikTok」利用率は約7%/「Facebook」利用時間は減少傾向に【ICT総研調査】
「TikTok」などにも配信可能!アドウェイズの中国子会社、日本の動画コンテンツ専用チャンネルを開設
独自コンテンツを「TikTok」などで配信!中国ByteDanceが米NBAとパートナーシップを締結
マージェリックとTikTok、広告パートナーシップ契約を締結 コンテンツ開発や広告商品の販売を強化へ
TikTokが音楽プレーヤーとしても利用可能に?「TikTok」と「AWA」が業務提携を締結 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/01/21 08:00 https://markezine.jp/article/detail/30181

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング