SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

MS&Consultingとシナジーマーケティングが協業 Web会員の顧客満足度調査サービスを提供

 MS&Consultingは、シナジーマーケティングと協業し、「覆面WEB調査」サービスの提供を開始した。

同サービスのフロー
サービスのフロー

 同サービスは、ECなどのWeb会員の顧客満足度に関して、調査設計から覆面調査の実施、結果分析、改善の提案までを一気通貫で行うもの。一般消費者の調査員を保有するMS&Consultingと、CRMクラウドサービスを提供するシナジーマーケティングの強みが活かされている。

 2017年の国内BtoCにおけるEC市場規模は16.5兆円であり、前年対比では9.1%増加した。EC業界に参入するプレーヤーは増え、競争が激化している。新規のWeb会員は増加する一方で、既存Web会員では購買などのアクションが伸びない、離反率が高いといった課題を抱える企業もあり、会員の顧客満足度を向上させたいというニーズが存在する。こうした背景から、両社は同サービスの提供に至った。

 同サービスでは、覆面調査員である一般消費者がWebサイトに登録。Webサイトのユーザビリティやメール受信などを、Web会員として体験し、調査する。メルマガの評価や配送期間、同梱物の評価といった会員制度全体の調査を行うことで、これまで見えなかった課題の発見が可能になる。

 また、年間を通じて調査を行うことで、シーズンごとのユーザーインサイトや購買意欲、キャンペーンごとの評価などを継続的に把握できる。さらに、自社と競合他社との比較にも対応している。

【関連記事】
オムニチャネルの課題解決へ!ソリマチ技研、シナジーマーケティングらと協力し「オムニの達人」の提供開始
シナジーマーケティングの「AD2」、Twitterと連携 顧客データを活かしたアプローチが可能に
LIFULLグループ会社、シナジーマーケティングの「AD2」導入 不動産向けの集客支援サービスを開始
トランスコスモス、シナジーマーケティングと連携 CRMデータを活用した「アドレサブル広告」をリリース
メール×広告でコミュニケーションを!シナジーマーケティング、BtoBマーケツールに広告連携機能を搭載

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング