SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

NEC、マクロミルと「AI分析サービス」を提供開始 AI×生活者データで「新たな生活者像」を発掘

 日本電気(以下、NEC)とマクロミルは、共同でAI分析サービスを2019年1月から提供開始する。

 本サービスは、NECが提供するデータ分析プロセスをAIによって自動化するソフトウェア「dotData」を用いて、マクロミルが保有する生活者起点のデータ(年齢などの属性情報、購買履歴、アクセスログ等)から、マーケティングターゲットに特徴的なデータを抽出し、ターゲットとなる顧客のプロファイリングを分析するというもの。これにより、企業が求める新たな生活者像を発掘することが可能となる。

新サービス概要図
新サービス概要図

 両社は、生活者データの利活用領域における協業を2018年4月から開始し、マーケティングソリューションの共同開発を行ってきた。今回の取り組みは、その第1弾となる。

 今後両社は本協業を通じ、深く消費傾向や価値観を反映したマーケティング活動に役立つデータ/分析価値を企業へ提供することで、生活者が個々人にフィットした価値や豊かさを追求・享受できる社会の実現を目指していく。

【関連記事】
1st×3rdパーティデータで最適な広告配信を実現!NEC、オラクルのクラウド型DMPを導入
コンタクト履歴を一元管理!NECのSMS配信サービス、CRMシステム「FastHelp」と連携
Twitterデータ活用ビジネスの市場を拡大!NTTデータ、NECとパートナーシップ契約を締結
「CONNECT BAY」が「Repro」と連携 アプリデータを活用したLINEセグメント配信を実現
NEC、SMS配信サービスのパートナープログラムを発表 API提供で利活用を促進

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/01/24 11:00 https://markezine.jp/article/detail/30217

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング