MarkeZine(マーケジン)

記事種別

BulBit、アプリ向けマーケツール「UNICORN」をAppleの「Search Ads」と連携

2019/02/05 07:00

 アドウェイズの子会社Bulbit(バルビット)は、モバイルアプリ向けの全自動マーケティングプラットフォーム「UNICORN」において、米Appleが提供する「Search Ads」との連携を開始した。

 「Search Ads」は、App Store内のユーザーがキーワード検索をした後に表示される広告を指す。ユーザーが指定したキーワードに対して直接買い付けを行うため、該当キーワードに興味を持ったユーザーへダイレクトにアプリ広告を表示できるという特徴を持つ。現在は、米国・日本・英国を含む北米・アジア太平洋・欧州のApp Storeにおいて展開されている。

 今回、「Search Ads」との連携によって「UNICORN」では、App Store内の説明文や公式サイトに記載されている内容から、効果的なキーワードを類推。ワード生成やCPT(Cost Per Tap:1タップあたりの広告単価)、自動入札・配信・調整にてオーディエンスを細かく定義し、きめ細やかな買い付けを行うことが可能になる。

 今後Bulbitは、App Storeのトレンドワードやゲーム攻略サイト、ニュースサイトなどのキーワード抽出先の順次拡張をはじめ、「Search Ads」への配信完全自動化に向けた開発を進めていく。

【関連記事】
アドウェイズ、Apple「Search Ads」の広告運用最適化ソリューションをリリース
スマホアプリ向け効果測定システム「PartyTrack」、Appleの「Search Ads」と連携
サイバーエージェント、Appleの「Search Ads」運用システムをリリース
ユニトーン、Appleの「Search Ads」における広告運用支援ツール「Ayuda」をリリース
アップルが4年連続首位に/トヨタは5位にランクイン【Best Global Brands 2016】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5