SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アトリビューション解析ツール「TRENDEMON」に新機能 効果的なコンテンツの自動レコメンドを実現

 コンテンツマーケティング領域のアトリビューション解析ツール「TRENDEMON(トレンデーモン)」を提供するイスラエルのTRENDEMONは、同ツールにおいて、ユーザーごとに最適なコンテンツを自動でレコメンドする機能「パーソナライゼーション」の提供を国内で開始した。

新機能「パーソナライゼーション」のイメージ

 これまで「TRENDEMON」では、通常の計測ツールでは可視化が困難な「クロスデバイス&ドメイン」に対応し、匿名を含めたあらゆる来訪ユーザーにおけるカスタマージャーニーを複数の日数で計測。この計測結果をもとに、流入元となる広告媒体やコンテンツなどがマーケティング成果にどのように寄与しているのかをダッシュボード上で明らかにしてきた。

 今回新たに追加された機能「パーソナライゼーション」によって同ツールでは、上記カスタマージャーニーの計測結果をもとに、設定したCV(コンバージョン)ポイントに対して最も効果的なコンテンツのレコメンドを一気通貫で行うことが可能になった。

 なお、米国市場を含む同機能を導入した多くの企業では、CVR(コンバージョン率)が平均で165%向上。また、サイトの回遊率が上昇した結果、月間PV数も1万以上増加し、CVに至るまでの平均期間(カスタマージャーニー)が最大で1ヵ月近くにまで短縮させることに成功した。

【関連記事】
アトリビューション解析ツールのTRENDEMON、英Armのカスタマーデータプラットフォームと連携
イスラエルのCHEQ AI Technologies、日本法人の責任者に犬塚洋二氏を招聘
ギャプライズ、イスラエルの広告自動最適化ツール「Kenshoo」を国内に展開
ギャプライズ、イスラエルのAspectivaと業務連携 AI技術で口コミからニーズを探るツール提供
アイモバイルの動画広告「maio」、イスラエルの「ironSource」と連携 アプリの収益性向上へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/03/07 08:00 https://markezine.jp/article/detail/30562

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング