MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アリババ、NBAとのパートナーシップを拡大 試合ハイライトなどを同社傘下のプラットフォーム上で配信へ

2019/03/12 07:15

 NBA Chinaとアリババグループは、両社のパートナーシップを拡大し、NBAの製品や大会動画、試合ハイライトなどのコンテンツをアリババのプラットフォーム上で配信することを発表した。

 今回のパートナーシップ拡大は、企業のデジタル変革加速を目的とした総合的なソリューションを提供するアリババの戦略的パートナーシッププログラム「A100」の一環として実施される。これによって、中国の約7億人が利用するアリババ傘下のプラットフォーム「天猫」「タオバオ」「Youku」「UC」などでは、新たに「NBAセクション」が開設される見込みだ。

 同セクションでは、NBA関連の製品が購入できるほか、試合ハイライトやクラシックゲーム、オリジナル番組などのビデオコンテンツが視聴可能。加えて、NBAの最新トレンドやニュースを、ショートビデオやインフルエンサーによるライブストリーミングなど様々な手段を用いることにより、インタラクティブ形式で提供する。

 NBAとアリババは今後、製品やブランドの宣伝を目的としたマーケティングソリューションをビジネスパートナーに向けて提供していく。

【関連記事】
The Trade Desk、バイドゥ、アリババ、テンセントのメディアと連携!中国市場へリーチ可能に
フジテレビ、アリババ傘下の動画配信プラットフォーム「YOUKU」と戦略パートナーシップを締結
アリババグループとBMWがIoTで提携 「車の自動販売機」も投入へ
独自コンテンツを「TikTok」などで配信!中国ByteDanceが米NBAとパートナーシップを締結
NBAチームのオーランド・マジック、SASのソリューションを導入~全チャネルのデータ統合進める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5