SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ブレインパッドのDMPがLINEのパーソナライズ配信に対応 SaaSツールとして提供へ

 ブレインパッドのレコメンドエンジン搭載プライベートDMP「Rtoaster(アールトースター)」が、LINEの「LINE Account Connect」に対応した。これにより、ブレインパッドは、企業のLINE公式アカウントから高度なパーソナライズ配信ができる「Rtoaster plus LINE」の提供を開始する。

 これまで、企業がLINE公式アカウントからパーソナライズされたメッセージを配信するには、LINEが提供する「Messaging API」と企業内のシステムをつなぐ開発が必要だった。

 「Rtoaster plus LINE」は、個別開発が不要のSaaSツールとして、企業のLINE公式アカウントと社内データベースを接続することができる。また「Web・アプリ上の行動データ」と「顧客データベース上の属性データ」の2つをかけ合わせた顧客セグメンテーション機能を標準搭載しているため、高度なパーソナライズ配信が可能だ。

【関連記事】
ブレインパッド、広告運用をAIが自動化する「FUSE LIGHT」を提供 操作はスマホで完結
ヤマト運輸、ブレインパッドのDMP「Rtoaster」を導入 サイト改善でサービス申込件数は5倍に
記事のタグデータなども活用!JTBパブリッシング、ブレインパッドのDMP「Rtoaster」を導入
大量のシナリオ管理を簡単に!ブレインパッド、BtoC向けのMA「Probance」を強化
EC業務を自動化!ブレインパッド、RPAテクノロジーズと「EC業務支援パッケージ」を提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/03/13 16:30 https://markezine.jp/article/detail/30608

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング