SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

コルクBooks、漫画でSNSのバズを狙う広告メニュー「バズ漫」を開始

 コルクBooksは、漫画家コミュニティサイト「コルクBooks」における広告メニュー「バズ漫」について、一般企業からの申し込みを開始した。

ネスレ日本の「バズ漫」活用例
ネスレ日本の「バズ漫」活用例

 同メニューは、企業の商品やサービスなどを漫画のお題に設定し、同サイトの登録漫画家約300名から漫画投稿を募集するもの。お題に対して様々な観点から漫画が制作され、企業は候補から、自社コンテンツや広告配信に利用する広告漫画を選ぶことができる。また、同サイトや作者Twitterなどに漫画が投稿され、それらに対する感想がSNS上で拡散されることにより、バズが起こりやすくなる利点もある。

 同社は同メニューを「SNS上でバズを意図的に起こしたい」「コンテンツマーケティングや広告用のクリエイティブ制作に課題を感じている」「今までとは違った形のブランディングを行いたい」といった企業向けに提供していく。

 なお、同メニューはこれまでに、ネスレ日本やパーソルキャリア、シャープといった企業に採用されている。

【関連記事】
漫画で商品をPR!トレンダーズ、Twitter向けの漫画広告サービス「Comitter」を提供開始
wwwaap、SNS漫画家によるアニメーション広告をリリース Twitterのコンテンツパートナーに
「AmoAd」、小学館の漫画アプリ「マンガワン」と提携~漫画作家によるクリエイティブ作成サービス開始
GYAOと漫画家赤松健氏、無料電子コミックサービス「マンガ図書館Z」の提供を開始
AIでクリエイティブ効果を配信前に予測!CA、ダイナミックリタゲ広告向けの新サービスを開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング