MarkeZine(マーケジン)

記事種別

VOYAGE GROUP、ブランド広告向けアドプラットフォーム「PORTO」提供 テレビにも対応予定

2019/04/19 18:30

 VOYAGE GROUPは、ブランド広告領域を強化するためブランド戦略室を新設。あわせて、ブランディングを重視する広告主向けのアドプラットフォーム「PORTO(ポルト)」の提供を開始した。

 「PORTO」の特徴は3つある。1つ目は「拡張可能な広告配信機能」で、ブランド広告向けのDSPとして様々なディスプレイフォーマットへ対応している。今後は、テレビやラジオ、OOHなど、オフラインメディアのフォーマットもカバーしていく。

 2つ目は「データの拡張・統合性」で、同社が保有するデータを活用できるほか、データアライアンスパートナーのデータも順次利用できるようになる。

 3つ目は「アトリビューション」で、オンラインメディアの計測カスタマイズが可能。さらに、オンラインとオフラインを横断したリーチ管理やフリークエンシー管理の一元化も予定されている。

【関連記事】
VOYAGE GROUPとCCI、持ち株会社の社名を「CARTA HOLDINGS」に決定
CCIがVOYAGE GROUPと経営統合
小学館とVOYAGE GROUPが共同出資で会社設立 コンテンツのデータベース化を支援
VOYAGE GROUPとエスワンオーインタラクティブの合弁会社、トレンダーズとPMP導入支援を強化
VOYAGE GROUP、家事支援サービスのネット販売事業に参入~カジタク社と業務提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5