SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

VOYAGE GROUP、ブランド広告向けアドプラットフォーム「PORTO」提供 テレビにも対応予定

 VOYAGE GROUPは、ブランド広告領域を強化するためブランド戦略室を新設。あわせて、ブランディングを重視する広告主向けのアドプラットフォーム「PORTO(ポルト)」の提供を開始した。

 「PORTO」の特徴は3つある。1つ目は「拡張可能な広告配信機能」で、ブランド広告向けのDSPとして様々なディスプレイフォーマットへ対応している。今後は、テレビやラジオ、OOHなど、オフラインメディアのフォーマットもカバーしていく。

 2つ目は「データの拡張・統合性」で、同社が保有するデータを活用できるほか、データアライアンスパートナーのデータも順次利用できるようになる。

 3つ目は「アトリビューション」で、オンラインメディアの計測カスタマイズが可能。さらに、オンラインとオフラインを横断したリーチ管理やフリークエンシー管理の一元化も予定されている。

【関連記事】
VOYAGE GROUPとCCI、持ち株会社の社名を「CARTA HOLDINGS」に決定
CCIがVOYAGE GROUPと経営統合
小学館とVOYAGE GROUPが共同出資で会社設立 コンテンツのデータベース化を支援
VOYAGE GROUPとエスワンオーインタラクティブの合弁会社、トレンダーズとPMP導入支援を強化
VOYAGE GROUP、家事支援サービスのネット販売事業に参入~カジタク社と業務提携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング