MarkeZine(マーケジン)

記事種別

小田急電鉄、新宿駅に天気や気温と連動するデジタルサイネージを導入 IPカメラによる通行者データも活用

2019/06/24 09:00

 小田急電鉄は、小田急線新宿駅西口地下コンコース外に、デジタルサイネージを設置し、7月1日(月)より広告配信を開始する。

新宿駅デジタルウォール イメージ
新宿駅デジタルウォール イメージ

 「新宿デジタルウォール」は、横10.24×縦1.92メートルで新宿西口エリア最大級の規模であり、従来型にはない技術として「天気や気温などの環境情報等と連動した配信機能」を有し、順次「IPカメラにより通行者の属性や流動等の計測機能」を取り入れる予定。これにより、通行者へ提供すべき情報をリアルタイムに発信することや、広告の内容がどのような生活者に届いているのかを分析することが可能となる。

【関連記事】
SPUR.JPとMAQUIA ONLINEがタクシーサイネージTokyo Primeにコンテンツ配信
チームラボのSNS連動型自撮りサイネージカメラをリゾートウェディング相談カウンターが導入
ベクトルのタクシーサイネージサービス、「乗客向けサンプリング」など新広告メニューを発表
CyberBull、コンビニなど小売店の「店頭サイネージ用動画コンテンツ」の制作を開始
サイネージ広告の視聴率を来店客の年齢・性別別に計測/CyberBullとイオン九州が実証実験を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5