MarkeZine(マーケジン)

記事種別

インテージ、「TV×YouTubeクロスメディアリーチレポート」を開始 ターゲット属性のリーチも提供

2019/06/28 13:00

 インテージは、テレビCMおよびYouTubeなどのデジタル広告の到達状況がわかる「TV×YouTubeクロスメディアリーチレポート」の提供を開始した。

「TV×YouTubeクロスメディアリーチレポート」のイメージ
「TV×YouTubeクロスメディアリーチレポート」のイメージ

 同サービスでは、Googleの協力により、PCやモバイルといった複数のデバイスをまたいだYouTube広告リーチの計測が実現した。同社の「i-SSP(インテージシングルソースパネル)」を用いてテレビCM接触率のデータを合わせて見ることで、広告主企業や広告代理店は、クロスメディアで広告キャンペーンの到達状況を把握することができる。

 また、広告キャンペーンのターゲット属性(性年代)におけるリーチも提供。これにより、各メディアのターゲット到達効率を把握できる。

 なお、同サービスの計測対象メディアは今後拡大される予定だ。

【関連記事】
インテージ、消費財メーカーのデータ活用&意思決定を支援する「iTree」を4月から提供開始
インテージとDIM、DMPを活用し都道府県別・ターゲット別のテレビ視聴状況を測定する新サービスを開発
インテージ、デジタルメディアの利用実態をデバイス横断で計測する「デジタル統合視聴率(ベータ版)」提供
テレビCMの接触実態のライブモニタリングが可能に!インテージ、「全国CMマスタ」の提供を開始
自社・競合他社のテレビCM出稿情報を把握!インテージ、エム・データと「全国CMマスタ」の販売を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5