SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第103号(2024年7月号)
特集『ターゲティング大変革期の到来 規制・制限の向こう側から、押し寄せる「良波」が見えてきた!』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オルビス、広告効果分析ツール「XICA magellan」を導入 ブランディング施策の効果測定を推進

 オルビスは、サイカの広告効果分析ツール「XICA magellan(サイカ マゼラン)」を導入した。

 同社は2018年10月にリブランディングを行い、通販ビジネスからブランドビジネスへの転換を図ってきた。プロモーション戦略においても、ダイレクト領域のプロモーションに広告費の大半を投資してきた従来の方針を転換し、ブランド領域のプロモーションへの投資を拡大している。

 これにともない、ブランド領域のプロモーション施策における効果測定や、ブランドコミュニケーション全体における評価の仕組み構築を促進する目的で、同ツールの導入に至った。

【関連記事】
イーデザイン損害保険、サイカの広告効果分析ツール「マゼラン」を導入 地域ごとの広告投資を最適化
1年で「動画広告」への投資は増加/代わりに減らした広告費は?サイカ、広告宣伝担当者約200人に調査
サイカとSpark Neuro Japanが業務提携 統計解析と生体信号解析で動画広告の最適化を支援
ロクシタン、サイカの広告効果分析ツール「マゼラン」を導入 ブランディングなどに寄与した要因を分析
三井住友カード、サイカが提供するマーケティングツール「マゼラン」を導入 マス広告含む施策の最適化へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/07/11 14:30 https://markezine.jp/article/detail/31535

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング