MarkeZine(マーケジン)

記事種別

スイッチ・メディア・ラボ、テレビ視聴データをBIツール等と連携する新サービスを開始

2019/07/19 17:00

 スイッチ・メディア・ラボは、テレビCMの視聴状況などの分析データを、各種Business Intelligence(BI)ツール等へデータ連携するサービス「SMART DataSync(スマート・データシンク)」の提供を開始する。

 「SMART DataSync」では、まずクラウド型ビジネスプラットフォーム「Domo」との連携からスタート。Domoのアドオン接続コネクターを通じてテレビ視聴データを取り込み、Domoダッシュボード上に表示できるようになる。今後はさらに、Domoに加えて各種BIツール等とのデータ連携に対応していく予定だ。

 スイッチ・メディア・ラボは、CMを出稿した後のGRP・属性別リーチ(到達率)・フリークエンシーといったテレビCM視聴データと、その他ビジネスデータをBIツール等で集約して閲覧・分析できるようにすることで、広告主企業マーケティング施策を支援していく。

【関連記事】
スイッチ・メディア・ラボ、タイムCMの最適な組み合わせをシミュレーションする新サービスを開始
「CMログリサーチ」が提供開始 CM接触ログとアンケート分析でテレビCMの有効接触回数を明らかに
8割「放送時間帯に視聴できないから」録画/7割以上が1週間以内に視聴【スイッチ・メディア・ラボ調査】
スマホによる動画視聴、10代で「ほぼ毎日」が4割超【スイッチ・メディア・ラボ調査】
スイッチ・メディア・ラボ、ターゲット消費者のテレビ視聴状況をリアルタイムで分析・把握可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5