SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

MarkeZine Dayが9月12日から13日まで開催 ホテル椿山荘東京へのアクセス情報はこちら

 明日9月12日(木)から13日(金)にかけてMarkeZine Day 2019 Autumnが開催されます。来場者の皆様には、統合マーケティング・コミュニケーション、BtoBマーケティング、OMO、CX、SNSマーケティング、データドリブン組織変革など最新のトレンドについて業界の第一人者からヒントを得られる貴重な機会としてご活用いただければと願っております。なお、事前参加登録の受付は終了しております。

 本記事では、今回の会場となるホテル椿山荘東京へのアクセス方法をご案内いたします。JR山手線目白駅からのルートと、東京メトロ有楽町線江戸川橋駅からのルートを順にご説明いたします。

JR目白駅からバスを利用する方法

クリックで拡大します
クリックで拡大します
目白駅改札を出て横断歩道を渡って左方向に進むとバス停があります

目白駅改札を出て横断歩道を渡って左方向に進むと「目白駅前」バス停があります

 JR目白駅改札前の横断歩道を渡ると、左手に「目白駅前」バス停があります。このバス停から、「白61 新宿駅西口」行きのバスにご乗車いただき、6分ほどしてから「ホテル椿山荘東京前」で下車してください。運転間隔は8~10分程度です。「目白駅前」からのバス停時刻表はこちらです。「ホテル椿山荘東京前」はホテル入口のすぐそばにあります。

東京メトロ有楽町線江戸川橋駅から徒歩またはバスを利用する方法

クリックで拡大します
クリックで拡大します
徒歩ルート

 江戸川橋駅1a出口から地上に出て、神田川の橋(江戸川橋)を渡って、約30メートル先の1つ目の信号を左折し、坂道を道なりに約500メートル歩くと正面入口に到着します。所要時間は12分程度です。

バスルート

 江戸川橋駅1a出口から地上に出て、真っ直ぐ進んで、ナチュラルローソン前にあるバス停「江戸川橋」から「白61 練馬車庫」行きに乗車し、約3分後に「ホテル椿山荘東京前」で下車します。運転間隔は8~10分程度です。「江戸川橋」からのバス時刻表はこちらです。

ホテル館内での順路

 ホテル椿山荘東京の正面入口に着いたら、「ホテル棟の1F・ボールルーム」を目指してください。

 以下では、正面入口に近い「バンケット棟」を経由して「ホテル棟」に向かう順路をご説明します。「バンケット棟」に入ってから左折すると、「ホテル棟」への通路がありますので、案内表示に従って「ホテル棟」へとお進みください。「ホテル棟」に入ったらエスカレーターで「ボールルーム」へ降りてください。

 ホテル内の移動に5分程度かかりますので、お時間に余裕を持ってお越しください。

バンケット棟に入ったら左に曲がりホテル棟へ向かってください

バンケット棟に入ったら左に曲がりホテル棟へ向かってください

ホテル棟へと誘導する案内表示に従って道なりに進んでください

ホテル棟へと誘導する案内表示に従って道なりに進んでください

エスカレーターで1Fボールルームに向かってください

ホテル棟に着いたらエスカレーターで1Fのボールルームに向かってください

 それでは会場でお目にかかれることを楽しみにしております。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2019 Autumn
日時:2019年9月12日(木)~13日(金) 10:00~18:40 ※受付開始9:30
会場:ホテル椿山荘東京
東京都文京区関口2-10-8 ホテル棟1F ボールルーム
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/09/11 22:55 https://markezine.jp/article/detail/31953

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング