SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

BICP データとデジタルインテリジェンス 、ゼロパーティデータ構築支援サービスを共同提供

 ビーアイシーピー・データ(以下、BICP データ)とデジタルインテリジェンスは、ポストクッキー時代を見据えたデータ保護と活用関連業務を支援する「ゼロパーティデータ構築支援サービス」の共同提供を開始した。

 同サービスでは、両社の知見とノウハウを活用し、企業の事業活動や顧客とのコミュニケーションに不可欠であるデータ活用において、企業理念にもとづく管理・運用と技術対応に求められる問題の解決を支援する。

 具体的には、企業の関連担当部署、担当者向けのセミナーを実施。欧米の個人データ保護規制動向、プラットフォーマーによるCookie規制動向、データ収集/利用をめぐる国内外企業の動向などをテーマとして行われる。また、解析ツールにより対象Webサイトに設置されたCookie利用タグを抽出、分類し、今後のCookie規制にともないリスクが生じるタグについてレポートする。さらに、プライバシーポリシー策定やデータ利用同意管理サービス(CMP)の導入支援も行っていく。

【関連記事】
マイクロアド、ポストCookie時代に備えたプレースメント分析サービスを提供開始
約7割の担当者がCookieによる行動分析に不足を感じると回答/規制強化はどう影響?【サイカ調査】
ログリー、Cookieを使用せずにユーザー属性を推定する広告配信最適化エンジンを開発
自然言語AI活用でcookieレスなアドネットワーク「CANDY」がマイナビ他から第三者割当増資
約9割がCookieなどを活用した広告の効果測定を実施/精度や信頼性に対する不満も【サイカ調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/02/17 13:30 https://markezine.jp/article/detail/32904

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング