MarkeZine(マーケジン)

記事種別

博報堂DYメディアパートナーズとDAC、朝日新聞社と提携し業種特化型マーケソリューションの機能を強化

2020/02/18 07:15

 博報堂DYメディアパートナーズ、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は、様々な領域のWEBメディアを保有する朝日新聞社と提携し、博報堂DYメディアパートナーズが展開する、業種特化型マーケティング・ソリューション「カテゴリーワークス」の機能を強化した。

 同ソリューションは、博報堂DYグループのマーケティング・ソリューション群「生活者DATA WORKS」の一つ。

 博報堂DYグループの「生活者DMP」と各カテゴリーを代表する専門メディアが保有するオーディエンスデータを活用し、市場把握からマーケティング戦略立案、コンテンツ/クリエイティブ制作やメディアプランニング/広告配信までを有機的に統合し、一貫して支援する業種特化型のソリューションだ。顧客創造・獲得から顧客育成まで、フルファネルでの成果を創出する。

 今回強化した機能は、テーマ特化型の「コンテンツ開発」に関わるもの。専門領域に特化したWEBメディアの制作プラットフォームや、各テーマに特化した編集機能、豊富なイベント実施機能を持つ、朝日新聞社と提携することにより、潜在顧客を効率的に開拓・育成するためのマーケティング活用に最適化した「メディア/コンテンツ開発」が可能となった。

 企業はこれを活用することで、オンラインからオフラインまでのデータ活用や体験価値の創造が可能となる。

【関連記事】
博報堂DYメディアパートナーズ、テレビとデジタル双方の出稿効果を高める広告プロデュースチームを発足
博報堂DYメディアパートナーズとGunosy、広告市場のDXに向け協業 広告枠の潜在価値を可視化へ
博報堂DYメディアパートナーズ、ブロックチェーンを活用したテレビ番組ファン育成プラットフォームを提供
博報堂DYメディアパートナーズとアドウェイズが資本業務提携 アプリプロモーション領域を強化
博報堂DYメディアパートナーズとDAC、マスメディアにも対応したインフルエンサーマーケ組織を発足

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5