MarkeZine(マーケジン)

記事種別

西日本新聞メディアラボ、音声広告の配信を支援する「MiMiAD」を提供開始

2020/04/06 08:30

 西日本新聞メディアラボは、オトナルが提供するデジタル音声広告サービスと自社ソリューションを組み合わせた「MiMiAD」の提供を開始した。

 同サービスは、Spotify、radiko、Podcastなどに音声広告の配信が可能。Spotify、radikoにおいては、楽曲間のブレイクや番組の間にスキップ不可の音声広告を配信できる。

 また、エリア(都道府県単位)、想定される性・年代、プレイリストから導かれる興味関心等からターゲットの絞り込みが可能。配信終了後には、「どんな層にどれだけ届いたか」の効果測定を行い、広告配信結果レポートを提供する。

 メニューは、デジタル音声広告配信の配信のみを行える「シングルプラン」と、デジタル音声広告配信に加えて、他のネット広告を組み合わせた「ミックスプラン」の2つが用意されている。

ミックスプランの活用例(タップで拡大)

ミックスプランの活用例(タップで拡大)

【関連記事】
デジタル音声広告市場、前年対比229%の16億円に成長と予測【デジタルインファクト調査】
ロボットスタート、メディア音声化サービス「Audiostart」で音声広告の配信を開始
オトナルとラジオNIKKEI、ポッドキャスト番組におけるデジタル音声広告を販売開始
オトナルと文化放送、ポッドキャスト番組でのデジタル音声広告の販売を開始 予算に合わせた配信が可能
ジオロジック、位置情報を使った音声広告をSpotifyで配信可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5