SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

tremoloとNOD、シード期ブランドを支援するインディーズファーム「NUMBER 0」を設立

 tremoloとNODは両社の連携の下、ブランドのはじまりを支援し、成長を応援するインディーズブランドファーム「NUMBER 0(ナンバーゼロ)」を開始した。

 インディーズブランドファームは、ブランドプロデューサー、グラフィックデザイナー、空間デザイナー、戦略コンサルタントなどが集まり、生まれたばかりの、もしくはこれから成長していくような「シード期=インディーズ段階」のブランドの立ち上がりをオンライン/オフラインを横断してサポートしていく仕組みだ。

 NUMBER 0では、ブランドの想いやストーリーを取材し、メディア形式で発信できるオリジナルECメディアを運営するほか、リアル店舗を活用したオフラインでのブランドサポート、ブランドの取り組みやデータレポートなどを掲載した雑誌を発行する。

 また、インディーズファームとしてサポートを提供することで生まれた知見や情報を活用し、参加ブランド以外の企業・商品に対しての知見の提供を「ブランドアクセラレーション」「スポンサードコラボレーション」として行う。

 ブランドアクセラレーションは、NUMBER 0が蓄積した知見とデータ、各種チャネルを活用して出店ブランドの継続的なマーケティング・ブランディング支援を行う。事業計画をはじめとし、データを用いたマーケティング戦略の検討、ブランディングデザインの提供など、戦略から戦術までを包括的にサポートすることで、ブランドの成長を応援する。

 tremoloとパートナーシップを結んでいるアーティストを含め、アートコラボレーションによる商品開発やブランディング企画もでき、コンセプトを反映したブランド作りをサポートする。

tremoloが運営するパートナーアーティストサイト「ARTOMIC」
tremoloが運営するパートナーアーティストサイト「ARTOMIC」

 スポンサードコラボレーションでは、スポンサードで企業とのコラボレーションを実施する。tremoloとパートナーシップを結んでいるアーティストを含め、アートコラボレーションによる商品コラボやブランディングコラボが可能となる。

ソーシャルグッドメディア Ideas for goodとのコラボレーション企画(空間展示を8月実施予定)
ソーシャルグッドメディア Ideas for goodとのコラボレーション企画(空間展示を8月実施予定)

【関連記事】
日本リサーチセンター、BrandIndex調査を基にしたブランド診断のレポートを無料提供
生活者が答えたブランド価値評価、デジタルサービスが1位・2位に【日経BPコンサルティング調査】
企業の顧客ロイヤリティ向上を支援 電通テックが「ブランドストアビジネスソリューション」を提供開始
ECマーケティング、中小企業向けにクラウド型の「WebマーケティングDX支援サービス」を開始
ECの利用・購入におけるユーザー体験を簡易診断 プレイドとEmotion Techがサービス開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/06/15 14:45 https://markezine.jp/article/detail/33623

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング