SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

テレビ視聴ログを基に番組視聴者にアンケート調査を実施 スイッチ・メディア・ラボがサービスを開始

 スイッチ・メディア・ラボは、テレビ視聴ログを基に、実際に番組を視聴した人に対してアンケート調査を実施するサービス「番組オーディエンスリサーチ」を提供開始した。

 同サービスは、番組の好感度や提供社の認知、番組視聴者の態度変容、番組コーナーへの感想などの調査を実施するものだ。具体的には、番組視聴者による番組好感度調査や、番組視聴回数が多い視聴者と少ない視聴者の態度変容比較、継続視聴者と裏番組からの新規流入視聴者の番組印象・感想調査などが実施可能になる。

 同サービスでは、同社が独自に取得しているテレビ番組視聴ログを基にアンケート対象を絞り込むことで、従来の調査で課題だったモニターの記憶による曖昧さを解消し、より正確な調査が可能に。また、番組視聴回数や視聴時間、番組放送回といった切り口での調査を実施可能にすることで、番組視聴者アンケートの活用の幅を広げた。広告主企業や広告会社では、タイムCM購入前に番組の印象を調べる場面の判断材料を得ることができる。

【関連記事】
ラクスルのテレビCM効果測定ツール、アプリダウンロード計測に対応 CM放映期間のCVを可視化
特定の番組・テレビCMの視聴ユーザーにSNSを通じビデオリリースを配信 NewsTVが新たに開始
Data Chemistry、サイト訪問者の属性やテレビ視聴傾向を可視化する新サービスを提供開始
視聴者ごとの効果計測を実現へ テレビ東京がAppsFlyerの広告分析ツール「PBA」を導入
ラクスル、運用型のテレビCMを可能にするプラットフォーム「ノバセル」を提供 企画から分析まで一気通貫

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/06/16 15:15 https://markezine.jp/article/detail/33636

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング