MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ショッパーズアイ、生活者の購買体験そのものを評価するサービス 「ショッパーズシミュレーション」を提供

2020/07/10 14:15

 クロス・マーケティンググループで、リサーチ事業を展開するショッパーズアイは、購買行動全体のプロセスを顧客として体験することを通じて、課題を明らかにするサービス「ショッパーズシミュレーション」の提供を開始した。

 同サービスは、約13万人のショッパーズアイ会員を活用し、商品の売り場での見え方から購入、使用後の感想までの一連のプロセスを通じて評価し、売上を上げるヒントを探るもの。生活者の実際の購買行動をシミュレーションすることで、商品そのものの使用感に加え、競合や商品の属するカテゴリー全体で見た場合の商品の立ち位置を把握するなど、様々な気付きを得ることが可能だ。

 サービスの流れは、約13万人のモニターから条件に合う候補者を選定した後、生活者のタイミングで商品を購入してもらい、その体験を評価してもらう。その後、テキストや写真などの購入体験レポートをデータ化。購入体験レポートをリサーチャーが読み解き、定量・定性の両面で分析をサポートする。

【関連記事】
新型コロナが生活者に与えた影響は?テテマーチ、Instagramのビジネスアカウント1.9万件を調査
生活者が答えたブランド価値評価、デジタルサービスが1位・2位に【日経BPコンサルティング調査】
「所有」では満足しない生活者/デジタル時代の購買スタイルとは【MarkeZine Dayニュース】
インテージとWED、オフラインデータから生活者の実態把握を行う研究・開発において業務提携
博報堂、企業と生活者の共創型開発を支援する「博報堂ユーザー・イノベーション・プログラム」 を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5