MarkeZine(マーケジン)

記事種別

もしも、インフルエンサーと広告主をつなぐ成果報酬型プラットフォーム「もしもクリエイター」を開始

2020/07/10 12:00

 もしもは、インフルエンサーと広告主をつなぐ成果報酬型プラットフォーム「もしもクリエイター」の提供を開始した。

 同サービスでは、TwitterやInstagram、YouTubeなどのSNSで活動するクリエイター・インフルエンサーと広告主のマッチングを行う。アフィリエイトの仕組みを活用することで、動画掲載の可否やSNS掲載の可否を可視化。クリエイター・インフルエンサーにとって希望する広告案件を選びやすいことが特徴となっている。

 広告主側の利用では、初期費用、固定費無料が無料となり、クリエイター・インフルエンサーの広告掲載によって成果が発生した時のみ、クリエイター向けに指定した報酬額の30%が手数料として発生する。なお、クリエイター側の利用においては、登録、利用料無料となり、SNSにアフィリエイト広告を掲載し成果条件を満たした場合、広告主様が指定した報酬額を得られる。

【関連記事】
広告主とクリエイターをマッチングする「TikTok Creator Marketplace」が開始
ホットリンクが「社員インフルエンサー化支援サービス」の提供を開始 発掘・戦略設計・育成をサポート
エイベックス、タレントやインフルエンサーらをワンストップでキャスティングできるサービスを提供
Follop、SNS運用代行サービスを提供 1万人のインフルエンサーからブランドに適した人物を選定
スパイスボックスとAIQ、企業が起用するべきインフルエンサーを選定するサービスの提供へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5