SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

スマートニュース、販売促進に特化した「SmartNewsサンプリング広告」の本格提供を開始

 スマートニュースは、同社が運用するニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」を対象とした広告メニューとして、「SmartNewsサンプリング広告」の本格提供を開始した。

 同メニューは、「クーポンチャンネル」で商品告知ができることによる<認知獲得>から<店頭でのサンプリング配布>までをワンストップで提供するもの。

 同メニューにより、ユーザーは商品を認知するとともに、サンプリングの抽選に参加でき、当選した場合には店頭での引き換えが可能となる。落選した場合にも、SNSでシェアすることでもう一度抽選に参加できるため、拡散効果も期待できる。

 アルコール商品のキャンペーンの場合は、応募前に年齢確認用のエイジゲートが設置できるほか、SNSシェアの実施は広告主で選択可能できる。

 なおクーポンチャンネルでは、全国40,000店舗以上の飲食店やコンビニエンスストアで利用できるクーポンを配信しており、月間1,000万人以上にリーチ(2020年7月31日現在)。クーポン利用回数は累計3億回を超えている(2020年8月17日現在)。

【関連記事】
Shufoo!とSmartNewsが連携 「チラシチャンネル」から付近の店舗のチラシが閲覧可能に
スマートニュース、シリーズEとして総額100億円を資金調達 米国事業をさらに加速
スマートニュース、Open Measurement SDKに対応 透明性の高い広告効果の測定が可能に
AnyUp、インフルエンサーによるサンプリングレビューサービス「BuzzTrial」を提供
T会員向けのサンプリングサービス「Tサンプル」が開始 CCCマーケティングとドゥ・ハウスが協業

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/08/20 12:30 https://markezine.jp/article/detail/34100

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング