SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アウンコンサルティング、「YouTube SEO」サービスを開始 キーワード選定からレポートまで実施

 アウンコンサルティングは、「YouTube SEO」サービスの提供を開始した。同社は、検索エンジンやネット広告などのマーケティング、アセットなどのグローバルコンサルティングを提供する企業。

 現在、日本におけるYouTubeの月間利用者数は約6,000万人、世界では約17億人にも上り、年々増加傾向に。昨今のコロナ禍において、動画の視聴時間もますます増えており、今後さらなる需要が想定される。そんな中、国内外でのプロモーションにYouTubeを利用する動きも拡大しているが、YouTubeの検索アルゴリズムは従来のGoogleのアルゴリズムとは異なるため、適切なSEO対策が求められる。

 これらを背景に同社は、同サービスをローンチ。SEOコンサルティングで得たノウハウを基に、YouTubeチャンネル上の動画をSEO観点で分析し、キーワードの選定から、各キーワードにおけるチューニング案の作成、改善レポートなど月1回の施策状況報告までを担う。

【関連記事】
Kyoukan、日本のD2Cブランドの中国進出支援を開始 オンライン完結型・ワンストップで支援
ADK MS、モメンタムのサービスを導入 YouTube広告のブランドセーフティな配信が可能に
テレビ東京制作とハローが「“はじめてのYouTubeチャンネル運用”パッケージ」を提供
約8割の高校生が毎日欠かさずYouTube視聴 一番人気は「東海オンエア」/LINEリサーチ調べ
サムライト、インフルエンサーと放送作家が企業のYouTubeチャンネルを支援するサービスを提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング