SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

【参加無料】日中SNSのメガトレンドを語る!「SOCIAL MEDIA HOURS」がオンライン開催

 ホットリンクとトレンドExpressは、2020年10月28日(水)15時から、共催カンファレンス「SOCIAL MEDIA HOURS」をオンライン開催する。

 同イベントは、COVID-19の流行下において「新常態」と称される新たな経済活動・ライフスタイルの潮流が世界各地で起こり始めていることを背景に、新時代のマーケティングアプローチをグローバル視点で考察し、世界市場における日本企業の勝ち筋についてディスカッションする場として開催するもの。

 SNSマーケティング支援サービスを提供するホットリンクと、中国の消費者ビッグデータをベースにクロスボーダーマーケティング支援および越境EC事業を行うトレンドExpressが、ゲストスピーカーらとともに「マーケティング・ソーシャルメディア・グローバル」という3つのキーワードで課題や解決策を提示していく。

 プログラムは、全三部の構成。第一部では「データで超える国境の壁 本質的ブランドコミュニケーションとは?」をテーマに、トレンドExpress 代表取締役社長の濱野智成が登壇。中国SNSプラットフォームの最新動向、中国で売れるためのブランドづくり、そのための市場理解、顧客理解について解説する。

 続く第二部では「日本国内ソーシャルメディアマーケティング最前線」と題し、ジョンソンヴィル・ジャパン マーケティングマネージャーの海宝晃子氏、ホットリンク CMO いいたかゆうた氏が登壇。日本のSNSメガトレンドから、ジョンソンヴィル様のSNSマーケティング成功事例について解説する。

 また第三部では「特別対談『日中マーケティングのツボ』顧客インサイト・カスタマージャーニー・ブランド考察」として、コスメブランド等の顧問やアパレルブランドのCEO、ブランディングカンパニーのCSOなどを務める長瀬次英氏らが登壇する。

 企業・生活者を取り巻く環境が変わった今、企業・ブランドはマーケティングアプローチの変化を余儀なくされている。同イベントを通じて、現状打開と販路拡大のヒントを探してみてはいかがだろうか。

【開催概要】
日時:2020年10月28日(水)15:00~17:20
会場:オンライン
費用:無料(事前登録制)※定員を超えた場合は抽選
※詳細・申し込みはこちらから

【関連記事】
ホットリンクとシングメディア、SNS動画領域で業務提携 ライブ配信やコンテンツ制作を提供
InstagramのDM利用経験ユーザー、5割強が「DMをきっかけに消費行動」経験/ホットリンク調査
ホットリンクが「社員インフルエンサー化支援サービス」の提供を開始 発掘・戦略設計・育成をサポート
電通デジタル、Nintと共同で中国越境ECの進出支援を開始 中国ECの市場調査サービスを提供
Kyoukan、日本のD2Cブランドの中国進出支援を開始 オンライン完結型・ワンストップで支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/10/22 14:13 https://markezine.jp/article/detail/34674

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング