SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Facebook、2020年第3四半期の業績を発表 広告売上高は前年同期比22%増

 Facebookは、2020年第3四半期(7月~9月)の業績ハイライトを発表した。

 主な業績として、総売上高は214億7,000万ドル、広告売上高は212億2,100万ドルと、いずれも前年同期と比べ22%増加した。アジア太平洋地域の売上高成長率は前年と比べ30%増加した。

 その他、2020年9月時点における実績は以下の通り。

Facebookの利用者数
デイリーアクティブ利用者数(DAU):18億2,000万人(前年比12%増)
月間アクティブ利用者数(MAU):27億4,000万人(前年比12%増)

Facebookファミリーアプリ(Facebook、Instagram、WhatsApp、Messenger)の利用者数
デイリーアクティブ利用者数(DAP):25億4,000万人(前年比15%増)
月間アクティブ利用者数(MAP):32億1,000万人(前年比14%増)

Facebookファミリーアプリのビジネス利用状況
月間アクティブ広告主数:1,000万以上
月間アクティブビジネス数:2億以上

【関連記事】
Facebook、Messengerの新デザインを発表 セルフィ―スタンプなどの機能も追加予定
Facebook、Instagramなど各アプリを横断で管理できる新サービス発表 中小ビジネスを支援
Facebook、Instagram上で15秒の短尺動画を作成・発見できる新機能「リール」を発表
AppsFlyerとFacebook、ゲーム業界向けにキャンペーンレベルのアプリ内広告効果測定を提供
Facebook、Twitter、LINE等が「ソーシャルメディア利用環境整備機構」を設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/11/02 15:45 https://markezine.jp/article/detail/34752

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング