SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

JFAとKDDI、日本代表戦の試合直前ウォーミングアップを「The Blue XR」でライブ中継

 3月18日、日本サッカー協会(以下、JFA)とKDDIは、普段見ることのできないスタジアムのピッチなどの空間をXRで届け、応援体験を拡張する「The Blue XR」の提供を開始した。

 同コンテンツはスマートフォン向けアプリ「au XR Door」を起動し、スマートフォンを空間にかざすと画面上にARを活用したドアが出現する。ユーザーはアプリ上でドア開き、くぐり抜けると360度を見渡せるスタジアムの空間が現れ、ピッチに立っているかのような体験が可能となる。

スタジアム空間のエントランス
スタジアム空間のエントランス

 同コンテンツは3月25日に日産スタジアムで開催するサッカー日本代表国際親善試合ならびに、3月26日に東京スタジアムで開催するU-24日本代表「SAISON CARD CUP 2021」に合わせて用意されたもの。試合当日はU-24日本代表の試合前ウォーミングアップの様子を会場の5Gを活用した360度視点でリアルタイムに視聴でき、スタジアム特等席の風景や試合前の選手を間近に感じることができる。

 また、サッカー日本代表スポンサー各社のバーチャルブースに訪問ができる。各ブースでスタンプをすべて揃えると、日本代表特製グッズが当たるキャンペーンも予定されている。

スタジアムスタンプラリー
スタジアムスタンプラリー

 さらにアプリ内では、試合開催に先立ち、360度カメラで撮影した過去の日本代表スペシャル映像など一部のコンテンツも2021年3月18日から公開されている。

【関連記事】
KDDI、スマホをかざして歩くだけでVRの別世界に移動できる「au XR Door」を開始
電通が「XRX STUDIO」を発足、XR活用した新しい顧客体験づくりからビジネス開発まで実施
博報堂と博報堂DYMP、XR技術を活用するグループ横断プロジェクト「hakuhodo-XR」を始動
電通ライブ、XR空間演出システム「LIVE_XR」で次世代のオンラインイベント開催を支援
名古屋グランパスエイトとKDDI、5GやXRを活用した観戦体験の実現に向けてパートナーシップを締結

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング