SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ニューステクノロジー、宿泊者と商品を繋ぐプラットフォーム「KININARU」のサービス提供を開始

 ニューステクノロジーは、エイベックス・ビジネス・ディベロップメントが提供する会員制のオンライン旅行予約サービス「itoma」提携の宿泊施設において、宿泊者と商品をつなぎ価値のある体験を生み出す新たなプラットフォーム「KININARU」のサービスを開始する。

 KININARUは、特別な空間において、宿泊者に商品体験いただくことで商品に対する認知や理解、購買意欲を高めることを目的とした、宿泊者と商品をつなぐプラットフォーム。その取り組みの第1弾として、itomaが提携する宿泊施設においてサービスを提供する。itomaが提携している宿泊施設は、1泊5万円〜10万円の高級施設であり、全国に約250施設がある。

 同サービスでは、チェックインから食事、入浴、就寝、チェックアウトまで、宿泊施設におけるすべての空間や導線において、商品を体験する機会を創出することで、宿泊者に対して商品の認知や理解を深めることが可能となる。

 チェックアウト後には、宿泊者に実施したアンケート情報を提供。また、顧客企業の要望に応じて、すべての空間における宿泊者の導線を考慮したプランを提案する。

【関連記事】
ニューステクノロジーとKaizen Platform、タクシー広告の効果最大化目指すパッケージ提供
ベクトル子会社、渋谷パルコと協業 D2Cブランド向けの体験スペースを渋谷スペイン坂にオープン
VRやASMRで新しい食体験を ナショナルデパートが「food porn」プロジェクトを始動
TRILL、YouTubeライブでのプロモーションを開始 第1弾は「ファンケル」のサンプリング・配信
巣ごもり消費を喚起 RJCリサーチ、非接触型サンプリング調査「買いタメEC」を提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング