SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ピエトロ、ファンコミュニケーションの強化目指し公式アプリをリリース

 4月2日、アプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」提供のヤプリと、ピエトロは「ピエトロ公式アプリ」をリリースした。

 同アプリでユーザーはレストランのメニューや、ドレッシングやパスタソースを使ったレシピ・コラムを確認し、気になった商品はECで購入することができる。また、近くのレストランを検索も可能。

 「ピエトロファンコミュニティ」会員はログイン機能によってログイン情報が保持されるため、便利にコミュニティへ参加することができる。

 今後は店舗とECのオムニチャネルを強化するための「ポイントカード機能」や、アプリを起動することでスタンプがたまる「ログインスタンプ機能」などの機能追加も予定されている。

 ピエトロは2020年にファンコミュニケーション室を新設。SNSでのフォロワーとの繋がりを大切にした発信や、ファンサイト「ピエトロ ファンコミュニティ」を運営し、ファンマーケティングに注力している。また、新型コロナウイルス感染拡大によりレストランへの客足は鈍化する一方、巣ごもり需要の拡大でECは堅調に伸びている。これらの背景からアプリの開発・リリースをするに至った。

【関連記事】
フラーと東急、地域内の生活支えるアプリ「common」公開 二子玉川駅周辺からスタート
味の素、生活改善をサポートするスマホアプリ「aminoステップ」4月提供へ
JR東日本リテールネットとロケーションバリューが「NewDaysアプリ」を開発 スタンプ機能を搭載
凸版印刷とVesCir、肌測定デバイスと専用アプリによるパーソナルスキンケアサービスの提供へ
Reproが「洋服の青山」のOMO推進パートナーに アプリ・ウェブのマーケティング支援を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/04/05 09:36 https://markezine.jp/article/detail/35993

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング