SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ソニーネット、ヘルスケアサービスの立ち上げ支援プラットフォーム「X.SINCE」を提供開始

 ソニーネットワークコミュニケーションズは、ヘルスケア領域における効率的なサービス開発や、立ち上げを支援するヘルスケアサービスプラットフォーム「X.SINCE(エクスシンス)」の提供を開始した。

 同プラットフォームは、ヘルスケア領域で新規サービスを開始する企業を対象としている。プラットフォーム上の機能やデザインを、開発のコンセプトに合わせてカスタマイズできる他、自社が保有するコンテンツとの連携、ソニーのAI技術を活かした機能の組み込みも可能なため、付加価値のあるサービスを、スピーディーに立ち上げることができる。

 同社はこれまで、食事画像解析サービス「カロリーチェックAPI」や、肌解析サービス「Beauty Explorer」をはじめとする、様々なヘルスケアサービスを提供してきた。これらのサービス展開によって得たノウハウや独自の技術・アセットを、網羅的にプラットフォームとして提供することで、新規事業や新規サービスの早期立ち上げを支援していく。

【関連記事】
ソニーデザインコンサルティングとデロイトアナリティクス、「デザイン」認知プロセスの研究を開始
ソニー開発の最新対話AI技術を利用した[束縛彼氏]、Twitterにてサービス開始
ソニーマーケティングがソニービジネスソリューションと統合 国内のセールス&マーケティング機能を一本化
JR東日本、アクアビットスパイラルズ、ソニー、DNPの4社、タッチのみでOKのNFCタグを技術検証へ
ソニーネットワークコミュニケーションズとベクトル、SoVeCを設立 AI活用の動画作成エンジンを提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング