SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

MERYがアプリサービス終了、事業内容刷新しコミュニティメディア「MERY&」へ

 MERYは双方向型のコミュニティ「MERY&(メリーアンド)」を新規構築。MERYブランド、サービス、事業内容について刷新する。それに伴い従来のアプリによるサービスは2021年5月31日に終了し、WEBやSNSでの情報発信を中心に行う。

 昨今のターゲットである若年女性の情報収集手段は、SNSや動画プラットフォームの影響力が増大傾向にある。MERYは環境の変化に対応してきたが、アプリの役割は終えたと判断。公認ライターによる記事配信と共に終了することとした。

 今後、MERYはWEBサイトでの情報発信は継続しつつも、新たなコミュニティメディアとして生まれ変わる。

 主な変更点は次の通り。

ターゲット

 従来のMERYは10代後半から20代をターゲットとし、メインターゲットをU-25と定めてきた。今後は新たに女性の価値観に寄り添うメディアとして、従来のファッションやメイクに加え生き方や価値観に主眼を置き、人と人との「つながり」を重要視していく。

ロゴ&コンセプト
新ロゴ(タップで拡大)
新ロゴ(タップで拡大)
新コンセプト(タップで拡大)
新コンセプト(タップで拡大)
企業ビジョンおよび事業内容

 アプリで実施していたメディア事業はWEBで継承しつつ、EC事業、広告事業、ソリューション事業、グロースハック事業の4つの事業を若年女性への深いインサイト理解を軸に展開していく。

新企業ビジョンおよび事業内容(タップで拡大)
新企業ビジョンおよび事業内容(タップで拡大)
MERY&概要

開始時期:2021年5月1日
初期メンバー募集について:
・事前登録期間:2021年4月8日~4月22日
・入会手続き期間:2021年4月23日~4月30日
※応募多数で定員を大幅に超える場合は、選考
活動費:月額800円(税込)
初回募集人数:50名程度

【関連記事】
スナップディッシュ、食品飲料ブランドのファン作りをサポートする「ファンコミュニティプラン」の提供へ
電通、クオンと業務提携 イベントを起点にファンコミュニティを形成する「echo」を開発
貸付投資の「Funds」、みずほ銀行と業務提携 ファイナンスを活用したファンコミュニティを提供
ファンズと電通、ファイナンスとファンコミュニティを組み合わせたマーケティングモデル開発へ
博報堂DYMPが「音声ニュースサービス」の実証実験を開始 新しいコミュニティの形成を目指す

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング