SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通グループ、ヘルスケア領域を支援するグローバル横断組織「dentsu health」を設立

 電通グループは、ヘルスケア領域のビジネスとマーケティングに関わる統合ソリューションの提供に特化したグローバル横断組織「dentsu health」を発足した。

dentsu healthロゴ
dentsu healthロゴ

 dentsu healthは、電通グループグローバルネットワークにおいて2,000名を超えるヘルスケア領域ビジネスとマーケティングのスペシャリストのノウハウを結集。日本においても電通、電通デジタル、電通アイソバー(2021年7月より電通デジタルに統合予定)、電通メディカルコミュニケーションズを中核企業と位置づけて、会社間でシームレスに連携し拡張させていく。電通グループが事業を展開する国内・海外すべての地域にまたがるサービスを提供することで、トップレベルのグローバル・ヘルスケアエージェンシーとなることを目指す。

 同組織は、ヘルスケア領域に特化したワンストップの窓口となり、各国国内の顧客のみならず、世界を代表する製薬、医療機関、医療機器や保険などの顧客ニーズに応えていく。

 dentsu healthのグローバル・プレジデントには、マット・マクナリー(Matt McNally)氏が就任し、グローバルハブをリードしながら顧客への新たなビジネス機会の創出に注力する。マクナリー氏はヘルスケア領域マーケティング全般における深い経験と造詣を持つ。

【関連記事】
ソーシャル広告、全体の3割超え/電通グループ4社が「2020年日本の広告費」の詳細分析を発表
電通グループ3社、クラウドインテグレーションを強化する横断組織を設立 400人規模で企業のDXを推進
電通グループ3社、Amazon提供のDSP「Amazon DSP」の活用を開始
電通グループら7社、企業のサステナブル経営を支援する「SDGsビジネスソリューション」を提供 
電通および電通グループ、Libalentと資本業務提携 企業向けのデジタルマーケティング支援を強化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング