SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

サンリオ、アプリブランド「サンリオデイリーアップス」開始。第一弾はマネーフォワード、あすけん

 4月22日、サンリオは、ハローキティ、シナモロールなどの人気キャラクターが登場する、日常生活に役立つスマートフォン向けツールアプリをシリーズで展開する新ブランド「Sanrio Daily Apps(サンリオ デイリー アップス)」を立ち上げた。

 シリーズ第1弾として、マネーフォワードから「かんたん家計簿 with サンリオキャラクターズ」を4月22日より提供を開始した。

デザインをハローキティやシナモロールに変更できる。
デザインをハローキティやシナモロールに変更できる。

 5月下旬、AI食事管理アプリ「あすけん」提供のaskenから「kawaii diet 〜サンリオキャラクターと一緒に栄養管理〜」をリリース予定。

エネルギーと各栄養素をそれぞれ9キャラクターが担当。各栄養素の摂取状況に応じてポイントが獲得でき、キャラクターからの「好感度」が変化する。
エネルギーと各栄養素をそれぞれ9キャラクターが担当。各栄養素の摂取状況に応じてポイントが獲得でき、キャラクターからの「好感度」が変化する。

 Sanrio Daily Appsは「会えないことが続く日々でも、少しでも笑顔で楽しく過ごしてほしい」という考えから、便利で使いやすく、キャラクターと一緒に過ごせるアプリを提供するために立ち上げられた。

 長く使える品質のよいアプリを年間5本のペースで開発していく計画。

【関連記事】
MERYがアプリサービス終了、事業内容刷新しコミュニティメディア「MERY&」へ
SEGA XD、「LINEミニアプリ企画開発ソリューション」提供開始 顧客ロイヤリティ最大化を支援
大阪ガス、子どものプリント・スケジュール・TODO一元管理アプリ「プリゼロ」の提供を開始
DNPと産経、合弁会社で情報銀行事業の実証実験スタート アプリ「ライフラプラス」提供へ
日本コカ・コーラ、アプリ「Coke ON」で自動販売機のサブスクリプションサービスを提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/04/23 07:30 https://markezine.jp/article/detail/36183

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング