SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Logicadダイナミッククリエイティブ、「リピートPLUS」「w2Commerce」との連携を開始

 SMNのLogicadダイナミッククリエイティブは、w2ソリューションが提供するクラウド型ECカートシステム「リピートPLUS」「w2Commerce」との連携を開始した。なお同サービスの申し込み受付は、リピートPLUS、w2Commerceから2021年4月末日より順次開始予定だ。

 今回の連携により、リピートPLUS、w2Commerceを利用するショップ運営者(ECサイト運営者)は、オプションを追加することで自社商品データのフィードの作成、連携から広告配信までを一気通貫で実現できる。またLogicadの高い技術力をベースとした「Logicadダイナミッククリエイティブ」の広告配信により、集客の相乗効果が期待できる。

 Logicadダイナミッククリエイティブは、Logicadの商品メニューだ。サイトに訪問歴のあるユーザーに対し、閲覧履歴をもとに興味・関心が高い複数の広告クリエイティブを自動的に生成する。自動生成するためのレコメンドエンジンには、自社開発した人工知能VALIS-Engineを搭載。これにより全ユーザーの商品ページへの閲覧履歴から高精度な分析を可能とし、関連性の高い商品への広告表示を実現する。

【関連記事】
興味・関心スコアに応じDOOH広告を配信 Logicad DOOHがインタレストターゲティングを開始
「Logicad Video Ads」、キャッチアップ放送向け広告配信機能を拡充
広告連動型チャット形式LPの「goline」、Logicadと連携 ナーチャリングを行いCVR向上へ
Logicad、「LiveRamp ID」と連携 Cookieを使用しない広告配信が可能に
番組見逃し配信サイトなどの動画広告枠への配信が可能に 「Logicad」と「SpotX」が連携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング