SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

三越伊勢丹オンラインストア、スナップ機能を提供開始 スタッフの着用画像から商品購入が可能に

 三越伊勢丹ホールディングスは、同社が運営する「三越伊勢丹オンラインストア」において、スナップ機能の提供を開始した。

 同機能では、販売員が撮影・投稿した自身のコーディネートや着用アイテムのスナップ写真を表示。ユーザーがそれらの写真から気に入った商品を選ぶと、商品詳細ページへ遷移し、そのまま購入することが可能となる。なお、同機能はバニッシュ・スタンダードが提供するDXアプリケーションサービス「STAFF START(スタッフスタート)」を用いて実装した。

(写真左)店頭での撮影風景、(写真右)掲載したスナップ
(写真左)店頭での撮影風景、(写真右)掲載したスナップ

 スナップ写真には、販売員の身長や着用サイズのほか、同社が提供している「マッチパレット」「骨格スタイル分析」「パーソナルカラー診断」などのコンサルティングサービスで得られる情報を記載。これにより、コンサルティングを受けたことのあるユーザーは、店頭に足を運ばなくても自身に合ったアイテムを探すことができる。

レディーススナップ詳細

レディーススナップ詳細

 また、同社では「三越伊勢丹リモートショッピングアプリ」において、スナップ掲載商品に関するユーザーからの問い合わせに対応。ユーザーは掲載商品の素材感や似ているアイテムについて、アプリを通じた接客を受けられる。

【関連記事】
ニトリのリフォームがLiveCallを導入 店頭タブレットやWebサイトからオンライン接客が可能に
プレイド、スマートフォン版「KARTE GATHER」を開発 顧客の文脈を捉えたオンライン接客を実現
「ZOZOTOWN」のオンライン接客実証実験にWhatYaを導入 各ショップ店員がオンライン接客へ
LINEとSTAFF START、店舗スタッフがLINE公式アカウントを開設できる新サービスの開発へ
@cosme SHOPPING、STAFF STARTを導入 ECサイト内で美容部員による投稿を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/05/26 17:15 https://markezine.jp/article/detail/36399

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング