SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ユナイテッドアローズ、ECを主販路にした新ブランド「CITEN」展開

 ユナイテッドアローズは、ニューノーマルなライフスタイルを提供する新ブランド「CITEN(シテン)」を、2021年秋冬シーズンにスタートする。同ブランドは、公式オンラインストア「ユナイテッドアローズ オンラインストア」を主販路とし、ECを軸に展開していく。

 自分、家族や親しい人との暮らしそのものの中にある、家での食事、健康や体力を維持する時間、自然を楽しむことが重視されるニューノーマルな日々の中、ファッションへの価値観も変化している。

 心地良く便利に使えるもの、やさしい価格で買えるもの、環境に配慮されたもの、大事に作られていて長く着られるもの。生活価値そのものの軸が置き換わる中、服やモノの選び方の本質も大きく変化している。

 「CITEN」は、ここで生まれた課題を解決し、新たな日常を豊かにするために誕生した。

 2021年秋冬の商品構成はウィメンズ:メンズ=65:35でメンズ商品のうち約10%はユニセックスで展開される。また、オリジナル企画:仕入商品=90:10で、中心価格帯は、アウター:13,990~15,990円、トップス:3,990~5,990円、ボトム5,990~7,990円。

 今後の展開スケジュールは次の通り。

  • 6月15日:公式インスタグラム開設
  • 7月中旬:2021年秋冬コレクションコンテンツ公開、公式You Tubeサイトオープン
  • 8月5日:公式ブランドサイト、公式ECサイトオープン、先行受注会開始
  • 9月1日:通常商品販売開始

 商品取り扱い予定のECは「ユナイテッドアローズ オンラインストア」「ZOZOTOWN」「Rakuten Fashion」。

【関連記事】
NECとIdomoo、パーソナライズ動画生成サービスを提供開始 購買情報に基づく動画のカスタマイズも
電通デジタル、ShopifyのEC事業戦略からフルフィルメントまでサポート ギフト包装アプリも提供
BASE、1年で新規に50万ショップ開設 急速なEC需要の高まり背景に累計150万ショップ突破
2021年第1四半期、モバイルアプリが31%成長 ECアプリなどのDL数が急増【Adjust調査】
ニトリのリフォームがLiveCallを導入 店頭タブレットやWebサイトからオンライン接客が可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/06/15 13:18 https://markezine.jp/article/detail/36568

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング