SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

環境保全に関するブランドコミュニケーションとファン育成を支援 CHERRYとグリーンバードが協業へ

 CHERRYとグリーンバードは協業し、 環境保全に関するブランドコミュニケーションのサポート事業を開始した。

 CHERRYは、アサツーディ・ケイ発のPR支援企業。一方のグリーンバードは、各地でゴミ拾い活動を続ける特定非営利活動法人だ。

 同事業では、CHERRYのクリエイティブ開発力と、グリーンバードが保有するコミュニティや環境に対する知見を融合。環境課題に関するブランドアクションを検討するクライアント企業に対し、ブランドに寄り添った表現の開発から世の中への発信までを一気通貫でサポートする。また、グリーンバードのコミュニティを活用した情報発信も行うことで、ブランドのファン育成を支援する。

【関連記事】
クボタとアクセンチュア、戦略的パートナーシップを締結 サステナブルな社会の実現に向けたDXを加速
LM、16.5万人の「サステナブルパネル」活用サービス開始 SDGsに対する意識・行動調査可能に
コメ兵、サステナブル仕様の店舗をオープン 在庫を置かない「取り寄せ販売」も実施
電通グループら7社、企業のサステナブル経営を支援する「SDGsビジネスソリューション」を提供 
SHIBUYA109 lab.と三井物産アイ・ファッション、SDGsをテーマに共同プロジェクトを発足

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/09/10 15:45 https://markezine.jp/article/detail/37263

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング