SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

大日本印刷とサイバーエージェントが協業 エレベーター内サイネージにおいて利用者状況に応じた広告配信へ

 大日本印刷(以下、DNP)とサイバーエージェントは、エレベーター業界におけるデジタル広告事業の創出を目的に業務提携を行った。

 両社は本提携を通じ、DNPのデジタルサイネージ管理システム「SmartSignage(スマートサイネージ)」と、サイバーエージェントの広告配信システムを連動。これにより、広告を放映した回数ではなく、各広告主がターゲットとする生活者への表示回数を重視した広告配信に取り組んでいく。

 第一弾の取り組みとして、DNPと東芝エレベータの両社が展開するエレベーター内サイネージにおいて、デジタルサイネージ広告の提供を2021年10月より開始する。

 今回使用するエレベーター内サイネージには、センサー付きカメラを搭載。センシング機能により、個人を特定することなく各エレベーターの利用者数や特性をリアルタイムに計測し、時間帯や設置場所別の利用者状況を考慮した広告配信を実現していく。

【関連記事】
DNPと東芝エレベータ、マンション・オフィスビル向けにエレベーター内デジタルサイネージの運用を開始
デジタルサイネージ向けマーケティングソフトBeeSightがアップデート 人数カウントなどを強化
博報堂DYMPらが「イグニカサイネージサービス」を販売開始 決済アプリへの広告配信も可能に
SMN、AI活用したデジタルサイネージ広告の実証実験を都内大型書店で実施
タクシー・サイネージメディア「Tokyo Prime」、タクシーシェルター広告とセットメニューを開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/10/13 13:30 https://markezine.jp/article/detail/37510

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング