SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

セプテーニ、お茶の水女子大学の伊藤貴之氏と動画クリエイティブの音楽情報に関する共同研究を開始

 セプテーニは、お茶の水女子大学教授の伊藤貴之氏と機械学習技術を活用した動画クリエイティブにおける音楽情報に関する共同研究を開始した。

 同研究により、年々ダイレクトレスポンス領域で重要度を増す動画クリエイティブにおいて、音楽情報が与える影響を分析。動画クリエイティブの広告効果の事前予測、改善案の提示、制作サポートの実現までを目指す。

 伊藤氏の主な研究領域は、情報可視化とマルチメディア信号処理で、CGや情報可視化、画像処理、音楽情報処理、インタラクションなど、広範囲な分野の研究を網羅的に行っている。

【関連記事】
セプテーニ子会社、 Facebookが提供する「コンバージョンAPIゲートウェイ」の実装支援を開始
セプテーニ、機械学習技術を活用したテキスト広告クリエイティブに関する研究・開発を強化
セプテーニ子会社、LINEを活用した販促キャンペーンの支援サービス 「SP Tools」の提供を開始
セプテーニ、AIと人によるクリエイティブ制作で広告効果を担保するメソッドを構築
AIによる効果予測を活用して広告テキストを制作 セプテーニが新ソリューションツールを運用開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/12/07 18:15 https://markezine.jp/article/detail/37916

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング