SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

花王、ESG戦略の一環で「蚊から未来の命を守るプロジェクト」を発足 独自開発した忌避剤をタイで配布へ

 花王は2022年2月より「蚊から未来の命を守るプロジェクト」を発足し、蚊による感染症・デング熱被害の削減に取り組んでいくと発表した。

 同社は2019年にESG戦略「Kirei Lifestyle Plan(キレイライフスタイルプラン)」を策定。今回のプロジェクトは戦略の重点テーマである「QOLの向上」「暮らしを変えるイノベーション」を象徴する取り組みとして始動する。

 今回のプロジェクトでは独自の技術を応用し「Bioré GUARD Mos Block Serum(ビオレガード モスブロックセラム)」を開発。蚊が肌に降り立つ挙動に着目し、界面での“濡れ現象”を利用することで蚊の吸血を防ぐ。

 同社はタイ保健省と協働して2022年2月からBioré GUARD Mos Block Serum を8万個タイ国内で配布するほか、デング熱に関する啓発活動や実証実験、研究活動などを包括的に推進していく予定だ。

【関連記事】
花王、Salesforce Consumer Goods Cloudを導入 店頭体験の向上を推進
コーセーと花王が協働 化粧品事業のサステナビリティ領域で環境保全や啓発活動に取り組む
花王グループカスタマーマーケティングら3社、AIによる自動棚割りアルゴリズムを共同開発
花王、日立のAIと数理最適化技術を活用し店頭支援巡回計画を自動化 売場づくりを強化
プラチナム、パートナー企業のESG/SDGs価値向上・SXを支援するサービスの本格提供を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/12/13 17:15 https://markezine.jp/article/detail/37957

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング