SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第80号(2022年8月号)
特集「ターゲティングが嫌われる時代のシン・ターゲティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Instagram、お気に入りやフォローしているアカウントの投稿だけを時系列表示できる機能を導入

 Instagramは、新たなフィードの表示オプション「お気に入り」と「フォロー中」を導入することを発表した。

 利用者それぞれの興味関心に合わせて投稿の表示順が変わる、既存の「ホーム」表示と異なり、「お気に入り」と「フォロー中」は投稿が時系列で表示。フィードの表示オプションが増えることで、利用者自身が自分に合った体験を選び、アプリの使い方をより簡単に管理できる。

 具体的には、フィードの表示を「お気に入り」に切り替えると、友達やお気に入りのクリエイターなど、事前に選んでおいたアカウントの投稿が時系列で表示。最大50個のアカウントをお気に入りとして選んでリストで管理することができ、リストはいつでも編集することが可能だ。

 また、お気に入りのリストにアカウントを加えたり、削除したりしても、相手に通知されない。お気に入りとして登録したアカウントの投稿は、フィードのホーム表示でも上位に出てくる。

 アプリを開いた際に表示されるフィードは、既存のホーム(投稿の表示順がアルゴリズムで決まる表示オプション)のままだが、画面の左上にあるInstagramロゴをタップして「お気に入り」や「フォロー中」にいつでも変更することが可能だ。

【関連記事】
Instagram、ライブ配信にモデレーター機能を導入
サイバー・バズ、インフルエンサーがInstagramのサブアカウントを運用するプランの提供を開始
業界別にInstagramの動向を調査 平均エンゲージメント率が最も高いのは「旅行」/パスチャー調べ
12月度のInstagramトレンド、グルメ編の1位は「#ゴントランシェリエ」【パスチャー調査】
Instagram、15分以下の動画を「リール動画」としてシェアする機能を試験的に開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/03/25 10:15 https://markezine.jp/article/detail/38658

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング