SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

STORES、マガシークと連携し「アパレル写真撮影サービス」を開始

 ヘイが運営するネットショップ開設サービスSTORESは、総合ファッションECサイト「MAGASEEK」を運営するマガシークと連携し、STORESを利用する中小事業者向けに「アパレル写真撮影サービス」の提供を開始する。

 同サービスはMAGASEEKの撮影チームが写真を撮影するもの。納品画像は、STORESに限らず自由に使用可能。利用する事業者は申し込み後に商品を発送することで撮影依頼が完了する。また、リモートでの撮影指示が可能。

 プランはニーズに合わせて、お手頃価格で高クオリティの撮影に対応する「スタンダードプラン」と、モデル起用からロケハン、動画撮影まで柔軟に対応する「ディレクターズプラン」がある。

 アパレル業種では商品写真の品質が高いほど、サイズ感・質感・色味・ブランドの世界観などが消費者に伝わりやすくなる。一方で、写真撮影には専門的な機材やスキルが必要であり、初めてネットショップを開設する中小事業者にとっては課題となってきた。そこで両社は、今回のサービスを提供するに至った。

【関連記事】
STORES、Web集客支援を行うJetBと協業開始 SMB領域のネットショップオーナーを支援
マガシーク、卸サイトを運営するラクーンコマースと取引開始 インテリアなど取り扱い商品ジャンルを拡大
電通ら3社、UGCを活用しECサイト売り上げを拡大するサービス「ウルバ」を開発
TikTokがEC業界のクリエイティブを分析、冒頭から6秒以内に商品要素を入れると視聴率下がる
アドフープ、ECサイト制作会社のマッチングを開始 サービス提供領域拡大を加速

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/05/16 16:00 https://markezine.jp/article/detail/38989

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング