SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第80号(2022年8月号)
特集「ターゲティングが嫌われる時代のシン・ターゲティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZine Day 2022 Autumn

【当日視聴もOK】西口一希氏、丸亀製麺の南雲克明氏登壇!MarkeZine Day2日目の見どころ

 本日9月7日(水)と9月8日(木)の2日間にわたり開催する「MarkeZine Day 2022 Autumn」。本記事では、8日のセッションから編集部のおすすめをピックアップして紹介します。当日の視聴枠も若干数ありますので、興味があるセッションはぜひご参加ください。

MarkeZine Day2日目、おすすめセッション3選!

 MarkeZine Day 2022 Autumn、8日は10時から18時10分まで、全28のセッションをお届けします。その中から本日は3つのセッションをピックアップして紹介します。

タイムテーブルを見て、自分で選びたい方はこちら

チョコレートベンチャーMinimalの顧客体験設計とDX

 10時からは、チョコレートブランド「Minimal - Bean to Bar Chocolate -(ミニマル)」のCOOと中川政七商店のパートタイムオフィサーを務める緒方恵氏が登壇。店舗とECを運営し、気鋭のD2Cブランドとして注目を集め続けるミニマルの顧客体験設計とDXの変遷が明らかになります。

詳細・申し込みはこちら

丸亀製麺が消費者に選ばれ続ける理由とは?

 15時20分からのセッションでは、丸亀製麺のマーケティングを統括する南雲克明氏が同社のマーケティング戦略と体制づくりについて解説。丸亀製麺は、インターブランド社による「2022年度顧客体験価値(CX)ランキング」において、首位の座を獲得しています。その顧客体験価値をどのように生み出しているのかが語られます。

詳細・申し込みはこちら

西口氏が経営とマーケティングを「顧客起点」で繋ぐ方法を解説

 17時30分からは『顧客起点マーケティング』(翔泳社)や『顧客起点の経営』(日経BP)の著者である西口一希氏が登壇。顧客が見えなくなる原因と顧客の解像度を上げる方法について事例を交えながら紹介し、経営とマーケティングを「顧客起点」で繋ぐ方法を解説します。

詳細・申し込みはこちら

 この他にも、数多くのセッションを用意しています。満席以外のセッションは当日視聴枠の用意もございますので、ぜひ業務の合間やお昼休みにご覧ください。

 【開催概要】

 イベント名称:MarkeZine Day 2022 Autumn

 日時:2022年9月7日(水)10:00~18:10

    2022年9月8日(木)10:00~18:10

 会場:オンライン開催

 参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZine Day 2022 Autumn連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/09/08 08:30 https://markezine.jp/article/detail/39984

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング