SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

博報堂、「DXD Growth Program」を開始 企業のオウンドサービスの成長・自走を支援

 博報堂は、企業のオウンドサービスにおける継続的なグロースを実現するための運用支援プログラム「DXD Growth Program」の提供を開始した。

 同プログラムは、継続的に成長するための戦略立案から、データを活用して顧客に受け入れられるシステム・デザイン・コンテンツを開発するオウンドサービス運用までを一気通貫で実施。また、内製化を進めるための自走支援プログラムもあわせて提供する。

 具体的には、現状理解とゴール設定・システム環境の確認と構築・ブランドとデザインシステムの構築・ グロース運用と検証・自走化支援の5つのステップでサポートする。またコンサルティングチーム・データアナリティクスチーム・システム開発チーム・UIUXデザインチーム・コンテンツクリエイティブチームの5つの機能による支援を行っていく。

【関連記事】
博報堂、ファミリーマートにて「クロスモーダル知覚」を使った映像の実証実験を開始
パーパス買い経験者、10代と60代が高い傾向に/52%は指名買い【博報堂買物研究所調査】
博報堂と楽天が共同研究 楽天市場で“ペア購買”が起こりやすいジャンルは「ルームウェア」
博報堂、組織開発支援プログラムの提供を開始 企業に向けて創造型の組織づくりを支援
博報堂ら、専門チーム「データサイエンスブティック」を発足 AI・データサイエンスでマーケティング支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/10/07 15:15 https://markezine.jp/article/detail/40218

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング