SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

博報堂、女性の健康課題視点で企業の事業構想を支援するプログラム提供へ

 博報堂は社内横断プロジェクト「博報堂 Woman Wellness Project」を発足。女性の健康課題視点で企業の事業やサービスの構想を支援するプログラム「博報堂Woman Wellness Program」の提供を開始した。

 同プログラムは、既存事業のピボットや新たな事業・サービスの開発まで活用でき、構想から広告コミュニケーション支援まで一気通貫でサポートする。

クリックして拡大

 特徴として、まずメディアや自治体、女性コミュニティ団体などを通した女性生活者の声や各領域における有識者の知見を取り入れた支援が挙げられる。

 また、女性の健康課題に対して、生活環境・社会的環境等の改善による解決を目指す「ウェルネス視点」と心身の不調ケアや予防発想で解決を目指す「ヘルスケア視点」にてアプローチ。加えて、「知る」「構想する」「実装・アクションする」の3ステップで構想から実装までサポートしていく。

 なお「博報堂 Woman Wellness Project」は、博報堂ビジネス開発局・博報堂キャリジョ研・博報堂シニアビジネスフォース・新しい大人文化研究所および博報堂ブランド・イノベーションデザイン局のメンバーを中心とした社内横断プロジェクト。社外のコミュニティや有識者を巻き込んだマルチステークホルダー型で、事業・サービス開発支援やマーケティング支援などを行っていく。

【関連記事】
博報堂とBrazeが提携 CRM戦略を支援するコンサルティングサービスを開始
博報堂と博報堂プロダクツが「パーソナライズDMかんたん発送サービス」を提供開始
博報堂、バーチャレクスと協業しシステム基盤診断サービスの提供を開始 課題を抽出し企業のDXを支援
博報堂、「DXD Growth Program」を開始 企業のオウンドサービスの成長・自走を支援
博報堂、ファミリーマートにて「クロスモーダル知覚」を使った映像の実証実験を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/12/06 14:15 https://markezine.jp/article/detail/40756

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング