SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

BICP、岩手県住田町に地域のマーケティング支援専門子会社 「ビーアイシーピー・ハナレ」を設立

 ベストインクラスプロデューサーズ(以下、BICP)は、岩手県住田町に拠点をおくBICP住田オフィスの機能を分社化し、地域企業や団体、一般社団法人などへのマーケティング支援をおこなう専門子会社、ビーアイシーピー・ハナレを設立、創業した。なお、代表には住田オフィス責任者の伊藤美希子氏が就任する。

 BICPグループが2020年6月に住田オフィスを開設して以降、人口減少や就業人口の減少等で様々な問題を抱えている地域においても、同社のマーケティング思考は力を発揮できるとし、新会社の設立に至った。

 新会社は、「マーケティングの力で、地域をもっと豊かに。」というビジョンと、「地域と都市の文脈を丁寧につなぐ」というミッションを掲げ、都市部との連携を持ちながら、地域企業・行政・団体を支援していく。

 同社の支援内容は以下のとおり。

  • 中小企業・団体・行政へのマーケティング支援
  • 地域でのマーケター育成
  • 地域資源への投資とマーケティング支援
  • 都市部企業へのマーケティング支援
  • 都市部企業の受け入れコーディネート
  • 都市部マーケターの地域移住サポート

【関連記事】
BICP、プライムスタイルに出資 マーケティング思考とDXの融合で顧客視点のサービス共同開発へ
BICPがニューヨークオフィスを開設 レポートとコンサルティングを組み合わせたサービスを提供開始
チーターデジタル、BICPグループと顧客起点のマーケティングの推進に向け協業
BICPとデコム、with/afterコロナ時代のアイデア開発「ニューノーマル・デザインワーク」開始
BICP データとデジタルインテリジェンス 、ゼロパーティデータ構築支援サービスを共同提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/07/06 18:30 https://markezine.jp/article/detail/42716

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング