SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

TOWとケシオンが業務提携 新たなプロモーションプロジェクト「TOOH」プロジェクトを立ち上げ

 テー・オー・ダブリュー(以下、TOW)とケシオンは業務提携を締結し、新プロジェクト「TOOH」を始動する。

 TOWはイベントの企画・制作から運営・管理までを手がける企業。一方、ケシオンは屋外広告・交通広告(以下、OOH)などを取り扱う広告会社だ。

 TOOHプロジェクトでは、体験をデザインするTOWグループの強みと、ケシオンのOOHの仕入れや新スペース開発の強みを融合。街を舞台にしたプロモーションに注力し、OOHを体験デザイン発想で新たな情報発信の起点として進化させる。

 具体的には、グラフィックにリアル・デジタル・映像をかけ合わせて、OOHを新たな体験装置としてアップデート。そのほか、イベントや店舗までの導線を屋外広告でつなぎ、消費者をイベントや店舗に送客する導線をデザインする。さらに、本来メディアやイベントスペースではない場所を体験スペースとして開発する。

【関連記事】
TOWとDeNA、プロモーションにおけるAI技術の活用を推進するプロジェクトを発足
jeki、国内のOOHメディア対象のプラットフォーム「MASTRUM」のサービス開始に向けて始動
大阪メトロ アドエラ、仮想の駅空間においてOOH媒体のアイトラッキング調査を実施
TBグループ、放映時間枠をシェアするDOOHを展開へ 第1号機は中野ブロードウェイ
スカパーJSATとLIVE BOARD、デジタルOOHからライブ配信提供 最大で5面の使用が可

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/08/01 15:15 https://markezine.jp/article/detail/42932

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング