SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

デジタルホールディングス、グループ連結子会社の再編を決議 4社をオプトに統合へ

 企業の事業成長をデジタルの力で支援するデジタルホールディングスは、2024年4月1日付で、グループ連結子会社の再編を決議した。グループのアセットを最大限に有効活用し、顧客企業の事業成長への貢献を目指す。

 同組織再編では、デジタルホールディングスグループの連結子会社であるデジタルシフト、コネクトム、オプトインキュベート、リテイギをオプトに統合する。

組織再編の概要図(クリックして拡大)

 また、組織再編にともない2024年4月1日以降のオプトの執行体制についても決議。デジタルホールディングスの取締役グループCOO 金澤大輔氏が、代表取締役社長兼CEOに就任する。

 これにより広告やCRM支援、開発支援、人材の常駐支援などのサービスをより一体で提供し、顧客企業の事業における新規顧客との接点作りからLTV向上の支援までマーケティングソリューションの提供につなげていく。

【関連記事】
Webマーケティングの古びない基本知識も、今欠かせないトレンド知識もまるっと学ぶ集中講座【来週開催】
デジタルホールディングス子会社とSUPER STUDIOが提携 広告費の調達を含め、EC事業を支援
オプト、広告効果予測ツールの無料提供を開始 事前に効果の高い広告を選択可能に
オプトとグラッドキューブ、LP課題を診断し改善施策を自動で提案するサービスの提供を開始
オプトとRe Data Scienceが協業 高CTRのクリエイティブ予測や、広告効果の可視化を実現

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/11/30 07:45 https://markezine.jp/article/detail/44250

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング