SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第102号(2024年6月号)
特集「ブランドは気まぐれな消費者とどう向き合うべきか?」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

今日からできる!マーケターのための賢いChatGPT活用術

【動画】センス頼り・属人化の改善にも。ChatGPTでメルマガの件名を作ってみよう!

 ChatGPT、使えていますか? 関心はあるけど、実際に使ってみるほどの機会がない。そんな方が多いのではないでしょうか。このシリーズでは、マーケターのための“賢い”ChatGPT活用を動画で解説。実際にプロンプトを入力し、アウトプットが出てくる様子を見ながら、サクッとChatGPTの使い方をイメージしてみましょう!

誰でも「良いメルマガ件名」が作れるようになる⁈ 

 メルマガは、件名が命! 頑張って本文を書いても、開封されないことには始まりません。

 しかし、メルマガの件名は、作成者の“センス”頼りになってしまうことも。そうなると、メルマガ関連の業務は、組織内で属人的なものになってしまいます。

 メルマガ作成の業務にChatGPTを取り入れることによるメリットは、大きく2つ。1つは、一瞬で多様なアイデアやバリエーションを出してくれるということ。単純にたくさんのアイデアを出してくれるだけでなく、ターゲットごとに案を出してくれたりもします。

 次に2つ目のメリットこそ注目なのですが、ChatGPTに「成果の高かった件名」「作成が上手な人の作成方法」を学習させることで、チームメンバーの全員が良い件名を作れるようになる可能性があります。高い成果の出たメルマガはチーム内でストック・共有しておくとよいでしょう。

 それでは、ChatGPTを用いたメルマガの件名作成方法の解説に入ります。次のページの動画(約7分)で、実際の活用方法のイメージを掴んでください!

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー


「MarkeZineプレミアム」とは
溢れる情報の中から、今知るべき優良なマーケティング情報を厳選してお届けする会員サービスです。 Web有料記事が読み放題になるだけでなく、限定セミナー、ホワイトペーパー、雑誌(電子版)など複合的なサービスを通じて、 良質な情報をお届けいたします。個人でのご利用はもちろん、チーム利用向けのプランも複数ご用意しておりますので、 チームビルディングや人材育成にもご活用いただけます。

●全プレミアム記事がWebで読み放題
●限定イベントに無料で参加し放題
●限定ホワイトペーパーが読み放題
●雑誌『MarkeZine』が毎月届く。バックナンバー(電子版)も読み放題(チーム利用向けプランのみ)

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラスをご契約の方は
・こちらから電子版(誌面)を閲覧できます。
・チームメンバーをユーザーとして登録することができます。
 ユーザー登録は管理者アカウントで手続きしてください。
 手続き方法の詳細はこちら

次のページ
【動画】ChatGPTでメルマガの件名を作ってみよう!

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
今日からできる!マーケターのための賢いChatGPT活用術連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2024/03/12 13:41 https://markezine.jp/article/detail/44959

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング