SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第102号(2024年6月号)
特集「ブランドは気まぐれな消費者とどう向き合うべきか?」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

中高生に人気のアーティスト、Mrs.GREEN APPLEとYOASOBIに【LINEリサーチ調査】

 LINEリサーチは、中高生を対象に音楽を聴く方法や好きなミュージシャン・アーティストについての調査を実施した。

中学生の69%、高校生の82%が、ほぼ毎日音楽を聴く

 まず、中高生に普段どのくらい音楽を聴くか質問。すると、中学生の7割弱、高校生の8割強が「ほぼ毎日聴く」と答えた。どちらも、男子学生よりも女子学生のほうが高い割合となった。

 普段音楽を聴く中高生に、音楽を聴く方法について尋ねると、中高生ともに1位は「YouTube」、2位は「音楽配信サービスで無料で聴く」に。3位は中学生では「テレビ(音楽番組など)」、高校生は「音楽配信サービスで定額(有料)で聴き放題」だった。

 中高生で比較すると、「YouTube」「テレビ(音楽番組など)」は中学生が高い割合となる一方、「音楽配信サービスで無料で聴く」「音楽配信サービスで定額(有料)で聴き放題」は高校生の割合が高かった。

クリックして拡大

好きなミュージシャンは「Mrs.GREEN APPLE」「YOASOBI」

 次に、J-POP/K-POPアーティストを中心に音楽チャート(2024年5月時点)からピックアップした中から、好きなミュージシャン・アーティストを質問した。

 その結果、中学生全体では「Mrs.GREEN APPLE」「YOASOBI」が3割超でトップ2となった。男子中学生では「YOASOBI」が3割超で1位、女子中学生では「Mrs.GREEN APPLE」が4割超で1位に。女子中学生は「緑黄色社会」「TWICE」もランクインした。

クリックして拡大

 高校生を見ると、全体では中学生同様に「Mrs.GREEN APPLE」「YOASOBI」が3割超でトップ2の結果になった。男子高校生では「YOASOBI」が1位、女子高校生では「Mrs.GREEN APPLE」が1位となり、中学生と同じ傾向だった。この他、男子高校生では「米津玄師」「King Gnu」が高めの割合でランクイン。女子高校生は、男子高校生と比べて「あいみょん」「TWICE」が高い割合だった。

クリックして拡大

 中高生で比較をすると、高校生が高い割合となったのは「米津玄師」「back number」「RADWIMPS」、中学生が高い割合となったのは「Ado」だった。

【調査概要】
調査方法:スマートフォンWeb調査
調査対象:日本全国の中学生、高校生の男女LINEユーザー
実施時期:2024年5月17日(金)~2024年5月21日(火)
有効回収数:1,018サンプル
※性別年齢構成比を市場に合わせてウェイトバック

【関連記事】
感覚と経験に頼る属人的なマーケティングから脱するための解決策「MOps」を学ぶ1day講座、来週開催
好きなハイブランド、10~20代では「DIOR」が一番人気に/LINEリサーチ調査
高校生が2024年に流行ると思う言葉は「それガーチャー!ほんまゴメンやで」【LINEリサーチ調査】
Z世代が選ぶネクストブレイク俳優、「高橋文哉」「出口夏希」がトップに【LINEリサーチ調査】
好きなインテリアショップは3位IKEA、2位無印良品、1位は?10代は無印に軍配【LINEリサーチ】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2024/07/11 12:30 https://markezine.jp/article/detail/46128

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング